ERP(企業資源計画)とは?導入したらどう変わるの?

ERP(Enterprise Resources Planning)とは?

経営資源であるリソース(ヒト・モノ・カネ・情報)を一元管理することで、企業全体の状態をリアルタイムで把握することができ、円滑な経営判断を可能にしたもので、これを実現するための統合型ソフトウェアをERPパッケージと言います。クラウドを利用して簡単に導入でき、サーバー導入など企業の負担を少なく済ませることができるERPパッケージもあります。

続きは、こちら

関連記事

  1. 皆さんはパソコンを利用される時、マウスを使われますか?

  2. 船井総合研究所と共同開発を実施

  3. 事務員個人のITスキル向上は、業務効率化の近道です

  4. 法律事務所向けERPが進化しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP