BLOG

FISTBUMP BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. kintone
  4. サイボウズ社kintone(キントーン)カスタイマイズ事例~LINEトーク履歴をkintoneのテーブルに自動で登録する~

サイボウズ社kintone(キントーン)カスタイマイズ事例~LINEトーク履歴をkintoneのテーブルに自動で登録する~

今回のkintoneカスタマイズ事例は、LINEとkintoneの連携です。LINEトーク履歴をkintoneのテーブルに自動で登録する仕組みです。LINEのMessengerAPIを利用して、LINE公式アカウントで送受信したトーク履歴をkintoneのサブテーブルに登録することが可能です。

具体的には、法律事務所(その他、会社)で取得したLINE公式アカウントでクライアントとやりとりするデータをkintoneの事件管理アプリに保存していきます。

その際に、LINEでやりとりしているクライアントとkintoneの事件管理アプリを紐づけるのですが、どのクライアントが紐づくのか設定をする必要がありLINEの識別番号を利用することで可能にしています。その為、事件毎にLINEのやりとりが保管されていくようになっております。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

//サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述